成形品

自動車に搭載される各種センサをはじめ、自動車向けの成形品を供給しています。長年自動車部品業界で培った豊富な技術力と、安定した生産供給力で、幅広いニーズにお応えします。

事例1:回転センサ

エンジンのクランクやカムの回転角と速度を検出するセンサです。回転角や速度を明らかにすることで、点火のタイミングや燃料噴射をコントロールすることが可能となり、CO2の排出抑制や燃費の向上などに役立ちます。

事例2:車輪速センサ

車輪の回転速度を検出するセンサです。急ブレーキによる車輪のロックを電子制御するアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)に活用されています。過酷な仕様環境において、高い信頼性が要求されます。

事例3:圧力センサ

エンジンに取り入れる空気の吸気圧を検出するセンサです。圧力から空気流量を測定し、その量に最適な燃料噴射を行うことで、CO2の排出抑制や燃費の向上などに役立ちます。

事例4:カード型スマートキー

大手自動車部品メーカーと共同開発したカード型スマートキーです。
当社の半導体封止技術と量産技術が生かされた製品で、高い耐屈曲性や、防水性を特徴としてます。

技術情報:熱硬化性樹脂の基板一括封止技術のご紹介